ゲーム

FGOオリュンポス第1節感想&考察!「お見舞いのメロンを買ってくる………ですね?」

ついに4月9日更新されたFGO第2部5章後半「オリュンポス」!!

第1節感想&考察してみました!

FGOオリュンポス第1節感想&考察!

ついに昨日の配信直前spで

お預けされたオリュンポス。

9日についに始められました!!

ついにあの絶望のアトランティスからさらに絶望へ向かう旅が始まりますね!!

早速第1節を始めたいと思います!

(ここからは私の感想を上げていきます)

 

 

まずポセイドンを倒してついにオリュンポスへ!

まずはでかい!!

都市も、世界樹も!!

人口1000万人以上とか東京都か!!

そしていきなりゼウス!!

5章はいきなりヤバイやつくるね!

最初の一言が

『 畏れよ 』

そして声だけで威圧感がやばいらしい。

こんなん倒せるんですかね…

そして軽いジャブの大雷霆がアルテミス級とか反則でしょ!!

どうにか対策したストームボーダーも結局あっさり撃沈。

一瞬対応できた時の所長はしっかり褒めたりしていてかわいいですね。今回も癒しですね…

 

そしてムニエルくんの数少ない見せ場は、

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」

めっちゃ吠える。

そして褒めると調子に乗る(笑)

そしてゼウスの雷霆はサーヴァント特攻があることが判明!

だからCMの奴らが必要なのね。

 

今回の選択肢で面白かったのは、

ダヴィンチちゃんが倒れて時に

「お見舞いのメロンを買ってくる……ですね?」

を選ぶと、

所長が

「頭が沸いているのか貴様は!

そちらは既に私が手配してあるわ!」

既に手配ってどこにだよ!

こんな友達いるといいよね!

敵側の勢力が判明!

そして一方、軌道第神殿オリュンピア=ドドーナでは、

相手のトップ会議がおこなわれ、敵の名前が判明しました!

敵は

『ゼウス』『エウロペ』『ディオスクロイ』『アフロディーテ』『デメテル』

 

アフロディーテといえば愛と美と性を司る女神です!

ちなみにゼウスの養女でもあるらしいですね。

デメテルは豊穣の神です!

ゼウスの姉であり、ゼウスとの間に娘もいるようです。

またポセイドンとの間にも女神と名馬?を生んでいるようです。

さすがゼウスですね。

今回色欲がすごいところが観れるのか気になりますね。

 

それと今回のゼウスの目的も判明しました!

『神話復権』

ヒトが救えなかったなら神が世界を救う。

そのためにキリシュタリアと手を組んでいるようですね。

 

まとめ

まだまだ謎が多い状態ですが、これからどこまで判明するんでしょうか?

気になりますね!