9月17日発売の週刊文春で

日本テレビHDとその子会社が手掛ける太陽光発電事業で、本来は違法となる性能の低い太陽光パネルが使われていたことが判明しました。

ニュースでは、偽装に関わった下請け企業Kとありましたが、どうやら『喜志』という会社のようです。