エンタメ

京都大学文学研究科教授の名前や顔画像は?縄で人を縛る緊縛アート動画で炎上!

京都大学文学研究科教授が縄で人を縛る緊縛アートをYouTubeで放送して炎上です!

京都大学文学研究科教授の名前や顔画像について調べてみました!

京都大学の緊縛着物モデル女性はあいみ!顔画像やスリーサイズは?京都大学の緊縛(縄で女性を縛る)動画に出ていた着物モデル女性の名前が誰で、顔画像がないか調べてみました! 京都大学の緊縛着物モデル女性...

京都大学文学研究科教授が縄で人を縛る緊縛アートで炎上!

ニュース内容です。

京都大学で10月開かれた、縄で人を縛ることをテーマにしたシンポジウムで、着物姿の女性を縛る様子を実演し、動画をインターネットで配信していましたが、大学は内容に不快感を示す意見が寄せられたことから、公開を取りやめました。

10月24日に京都市左京区の京都大学で開かれたシンポジウムは、縄で人を縛る「緊縛」をアートとして紹介しようと京都大学文学研究科の教授が企画したもので、学生などおよそ80人が出席しました。

会場は文学部の講義室が使われ、この中で男性が実際に着物姿のモデルの女性を縛るなど、およそ30分にわたって実演が行われました。

シンポジウムの様子は、動画投稿サイト「YouTube」で配信され、海外で話題になるなどして、50万件以上のアクセスがありました。

一方で、この動画を見た人から「女性を軽視している」とか「これは学問なのか」など不快感を示す意見が寄せられ、京都大学は11月5日、動画の公開を停止したということです。

出典:NHK  WEB

緊縛するのがアートという考えになるとは、一般人の私には理解できません。

しかも、参加者が80人もいたなんて…

不思議な学問もあるんですね。

京都大学文学研究科教授の名前や顔画像は?

今回企画したのは京都大学の文学研究科教授のようです。

子の教授ですが、出口康夫教授のようです。

出口康夫教授の顔画像ですが、

出典:http://www.philosophy.bun.kyoto-u.ac.jp/staff/deguchi/

経歴についてはこちらです。