ニュース

小塩遥菜のボクシング画像は?卓球もボクシングも日本一の実力は?

現在卓球界で注目の若手選手の小塩遥菜さん。

全中で優勝するほどの卓球の実力がありますが、

小学校時代はボクシングでも日本一になっていたようです。

ボクシング時代の画像がないか調べてみました。

小塩遥菜のボクシングの実力は?

現在卓球で注目されている小塩遥菜さんですが、

一度卓球を引退しています。

どうやら小学2年生の時、全日本選手権バンビの部で優勝して、一旦卓球をやめてボクシングに専念しています。

すでに卓球で優勝していたのにやめるなんてすごいですね。

しかもボクシングも小学生の全国大会「ジュニアチャンピオンズリーグ」の体重27・5キロ以下の部で

日本一になっています!

運動神経抜群ですね。

それもそのはず、お母さんの真弓さんは卓球でインターハイベスト8。

そしてママさんでプロボクサーにもなっています!

 

お母さんもアスリートですね・・・

 

卓球とボクシングは似てないイメージでしたが、

よく考えたらどっちもフットワークと反射神経が重要ですよね。

そう考えると少し納得できますね。

小塩遥菜のボクシング画像は?

現在は小塩遥菜さんは卓球で活躍されています。

では、ボクシング時代の写真はというと

出典:https://ameblo.jp/yokozeki-boxing2015/entry-12108792333.html

試合の写真は見つかりませんでしたが

親子の写真はありました。

3人仲良さそうですね。